前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

74327 心と身体に罰を欲する女は連絡して来なさい心と身体に罰を欲する女は連絡して来なさい
2019/11/7(木)08:35 - 岡山46歳  - p501236-ipngn200106okayamahigasi.okayama.ocn.ne.jp - 70 hit(s) - ResMail

引用する
現在のパスワード


心と身体に罰を望む女を探している。

自身へ罰を与えられることを望む女は多い。
自己評価が低く、真面目な女ほどその傾向にある。

自分の言動に善悪を付け、つねに悪をそこに見出す。
必要以上の罪の意識、自分が許せない。
だが、罪の意識はどんどん膨れ上がり、自傷行為を日常的にする女もいる。

罰せられることは許されるということ。
自分ではなく他者から与えられる罰だからこそ、意味があり、心が安堵する。

罰は痛みだけではない。
辱めが罰になる女もいれば、惨めさと屈辱感が罰になる女もいる。
精神的苦痛が快感になる女もいれば、肉体的苦痛が快感になる女もいる。

罰をただ与えるのではない。
相手を深く理解して与える。
なぜその罰を欲するのか、そこにこそ意味がある。

自分を理解している存在からの罰だからこそ安心感、充足感も感じることができる。

罰を与えられることでしか、自分の存在を実感できない女。
自己評価が低く、心からの罰を望む女。

私が所有したいのはそんな女。


〔ツリー構成〕

【74327】 心と身体に罰を欲する女は連絡して来なさい心と身体に罰を欲する女は連絡して来なさい 2019/11/7(木)08:35 岡山46歳  (844)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.