前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

76174 性感検査・体罰・お仕置き・スパンキング・折檻・羞恥 岡山から広島
2020/2/12(水)01:15 - とも - p451006-ffoma1yoyogi.tokyo.ocn.ne.jp - 330 hit(s) - ResMail

引用する
現在のパスワード


以前知り合ったM女から聞かされた内容。継母による厳しい躾で養育されたM女は幼少時から成人になった時まで性的な検査と躾を受けてきました。1日おきにリビングの継母の前に呼び出され、自身でスカートをたくし上げてパンティーをさらします。割れ目を継母が丁寧にゆっくりなぞり、反応を見ます。はしたない女にならないよう厳しい掟があり、触られても一切感じることが許されません。声を出すことも反応することも禁止で、その後パンティーをずり下げられ、布に付着した愛液も検査されます。テカテカと愛液が付着していたら体罰決定です。その後上半身の検査に移行します。シャツも脱いで乳房を露出させます。小ぶりだった乳房と乳首を継母は入念に愛撫しますが、ここでも一切の反応禁止です。強めにつねられてのけぞるような反応も体罰認定です。感じて声を上げるのも体罰認定です。こうして検査が終わる頃には全裸に剥かれ体型崩れの身体検査と併せて検査結果が言い渡されます。違反項目により、その日の体罰が言い渡され直ぐに実行されます。円卓を部屋の中央に移動させられ、その上に全裸のまま覆いかぶさります。継母は素早くスポーツ用テーピングを取り出して四肢を円卓にくくりつけます。種々のピンセット、毛抜き、歯ブラシ、ハッカ油が用意され、刑罰の程度によりその道具から選び、秘部、アナル、陰核を中心に攻められます。日常的に検査と体罰が行われていたM女は継母から独立し、今は平和に暮らしているとのこと。このような検査と体罰を実行してみませんか。安全には留意しつつ幼少に戻った気分でいやらしくも恥ずかしく、そして苦痛と苦悩を味わってみましょう。私書箱80679かメールにて。


〔ツリー構成〕

【76174】 性感検査・体罰・お仕置き・スパンキング・折檻・羞恥 岡山から広島 2020/2/12(水)01:15 とも (1414)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.